ファスティング(断食)講座や健康セミナー、食育イベントのよくあるご質問

ホーム > よくあるご質問 > ファスティングについて > 回復食は何を食べたらいいの?

回復食は何を食べたらいいの?

基本的に回復期の食事のメインは、お粥と味噌汁です。ファスティングから明けたばかりの回復期1日目の朝は重湯がよいでしょう。そして午後からは、お粥や具なしのお味噌汁をゆっくりいただきましょう。

また、3日間のファスティングをした場合は、3日間の回復期が必要となります。回復期2日目からは、野菜や豆類、きのこ類なども加えたおかずとお粥を頂くとよいでしょう。また日頃からフレッシュジュースやスムージーを手作りしている人は、それらを回復期の食事や間食として摂りいれるのもよいでしょう。

2日目からはおかずを頂けるとはいえ、ゆっくりよく噛んで、徐々に量を増やしていくようにしましょう。揚げ物などは2週間以降が理想的です。

ファスティングで特に注意が必要なのは回復期の食事です。ファスティングの結果を大きく左右させてしまいますので、焦らず胃をならしていきましょう。


沖縄の女性限定ダイエット応援カロリアダイエット学院
短期集中型ダイエットのベーシック講座
協会ができること
熟成月桃
お問い合わせはこちら
管理栄養士、宇栄原千春がお届けする心とカラダの食育ブログ
ファスティング認定インストラクターの紹介
理想の身体について為になる情報配信中
酵素ダイエットやおかゆ回復食の購入はこちら
facebook

ページTOPに戻る